マイナスからのスタートで30年もお店を経営してきたから分かること。
初心者店舗オーナーに、店舗経営ノウハウを伝授します。

大手に負けないオンリーワンの店作りを!

ということで、
名刺だけでは伝えきれない、自分の内面や経験、これからどんな人と出会いたいかなどを的確に伝えるためのツールを作ってみました。

キャッチフレーズ、自己紹介、どんな仕事が得意なのか。
実績。
どんなことにこだわって仕事をしているのか。
どういう活動をしているのか。
価格の目安、連絡先、、、

を、クライアント目線で書いてみました。
はがきサイズで、両面印刷です。

著書を出版したことにより「POP活用勉強会」や月刊誌「商業界」などの執筆の依頼をいただいたりしました。
が、個別コンサルタントとしての営業は、ほとんどしたことがないのです。
それは、本当に出会いたい人と出会えるのか、一緒に仕事をしたい人と仕事ができるのか、という不安があったからです。

このカードを作成してから、まだ身近な人にしかお渡し出来ていないのですが、さっそくご紹介いただき、面談のスケジュールが少しずつ埋まってきております。
とてもありがたく、気持ちも楽であります。

《追伸》
店の客観的な現状を把握するためには、POSシステムが必要です。
自店で何が一番売れているのかを把握することはとても大事です。ランキングのデータが取れないお店は、最低限のデータが蓄積できるPOS、またはPOSレジへの入れ替えをお勧めします。

page001 

page002

Print Friendly, PDF & Email